こあじろブログ!!

♪〜Take me out to the Sailing ! 〜
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
[2010UFOkoukaiki :140] クルージング短信
【7/14】霧、港の入口にある立標がようやく見える程度。しまってあったレーダーリ
フレクタを取り出し、再び組み立てて、マスト前に上げる。
0626出航。長い堤防に沿って低速で港外へ。視界100mほどの濃霧。突然右舷側に漁帰
りの漁船がぬっと表れてすれちがった。大きなレーダーアンテナがグルグル回ってい
る。あのレーダーにUFOがどう映っているのだろうか。全員で、前方左舷、前方右
舷、後方に手分けしてウォッチ。今日の行き先は銚子マリーナ、約40マイル。
0800頃から風が温かくなって視界も回復し、間もなく陽もさしてきた。濃霧脱出、正
常のウォッチに戻す。
0900過ぎにはすっかり晴れて岸もはっきり見えるようになった。
1000頃から南風が強くなり、メイン2Pリーフで機帆走。波が悪く、叩かれながら我慢
が続く。
1400頃、突然パシャッという音がして海中に何かが落ちた。マスト前に上げてあった
レーダーリフレクタの上の吊り紐が切れ、リフレクタが海に落ちた音だった。下側の
ロープを手繰ってリフレクタを無事回収。霧はすでに晴れているのでリフレクタは分
解し収納した。
南風の強まる中、1430銚子港の東約6マイル。1510犬吠埼灯台の東約1マイル沖を通
る。
1620銚子マリーナに到着。係りの人の案内するポンツーンに着艇。マリーナに南風が
強く吹き込んでいるため、太い係留索を使って二重に係留した。
横山さんにマストに登ってもらい、スピンハリヤード(レーダーリフレクタ落下時に
上がってしまい下ろせなくなった)の回収を行った。
金田さんここで下船。タクシーで銚子駅へ出て東京へお帰り。
ここは設備が整ったマリーナで、トイレ、シャワーをはじめコインランドリーまであ
る。マリーナで軽自動車を借り、スーパーで食材調達。艇内で夕食。
明日は、0700出航で鴨川フィッシャリーナへ向かう予定。

写真1 濃霧から開放されて
  好天気に「ヤレヤレ!」


写真2 犬吠埼灯台沖を通過


写真3 銚子マリーナに到着したUFO


写真4 金田さん(左)銚子マリーナで下船


コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog2.koaziroyc.jp/trackback/1597873
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.