こあじろブログ!!

♪〜Take me out to the Sailing ! 〜
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
[ufo2013cruising :8] 短信【 6/1 】
 
【6/1】0300起床。横山さんと二人で川島さんの車で小網代ハウスと小網代ヨットク
ラブへ行き、昨日冷凍庫の氷室に入れておいてもらったギンギンに冷えた冷媒を回収
してきた。船内にも冷凍機はあるが、たくさんの冷媒を一度に冷やすには陸の冷蔵庫
に頼るのが手っ取り早い。

0354 長谷川さんの見送りを受けクレーン下を離れ出航。まだ暗いが少し明るさが増
してきて水路は懐中電灯を照らさなくても判る。思ったより寒く、ジャンパーなどを
着込む。

水路の曲がり角のところで入港してきたヨットとすれ違う。手を振って挨拶。“Sun
of bacchus”確か熱海の船だ。今日は伊東レースの日。小網代沖スタートなのでス
タート地点に回航してきたものと思われる。 天候は薄い雲があるが晴れ、いい天気
になりそうだ。

油壺港外の大謀網を抜けたところでメインセールアップ。機帆走で南西に向かう。風
は北東12ノット内外。追手の機帆走で艇速も7ノット。

今日の目的地は三宅島の阿古港、約60マイルあり途中に黒潮の支流の強い北東流があ
るのでそれを見込んで早めに出航し、西寄りのコースを取りながら三宅島に到達する
予定である。0900伊豆大島元町港の西北西8マイル。鈴木さん、岩田さんが船酔い気
味で元気がない。1230新島の北端と鵜渡根との間の水道を東側に抜けた。新島の東を
通り三宅島まで一直線。

16:00三宅島阿古港に到着。港の入り口に浚渫用のクレーン船が作業していて入りに
くかった。

安着祝いの後、川島さんを除く6名で歩いて「ふるさとの湯」に入りに行く。ついで
に観光スポット「メガネ岩」を見学。海岸にせりだした溶岩が海水で侵食されメガネ
状になったが、その後上部のブリッジ部分が崩落した。

夜、船内で夕食。横山シェフの腕が冴える。

明日は、出航を取りやめレンタカーを借りて島内観光を行う。

八丈島に行くことでここまでやってきたが、八丈島に行くには船検上の不備があるこ
とがわかったため、八丈島行きを取りやめることになった。


写真:メガネ岩をバックに




コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog2.koaziroyc.jp/trackback/1629787
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.