こあじろブログ!!

♪〜Take me out to the Sailing ! 〜
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
[ufo2013cruising :22] 6/4 S UFO 短信

 6/4  S

6/4戸田港泊地より
氏家さん去りし後、川島さん以外は割烹旅館「山市」で温泉につかり、地元産の
天草で作ったおかみ特製の上品なみつ豆をご馳走になり、塩をした鯖をお土産
に頂いて船に戻る。
2日連チャンのゴマ鯖が、今日はこれを酢で〆める事にする。

18時、UFOのそばにいた釣り人に話しかけるとイカ狙いだと言う。
イカ? イカは夜中に沖で釣る物、こんな明るいに、それも湾の中のこんな岸壁で
と思っていると、活き餌に鯵を仕掛けたという釣竿がしなり、ゆっくりと手繰り寄せ
た糸の先には、何と体長30センチものアオリイカがかかっているではないか。
この時期は産卵の為に浅い所に来るからここで釣れるのは不思議な事ではない
らしく、イカの中でもアオリイカだけは明るい所で釣れるのだそうだ。
その肉厚で綺麗なイカに仰天していると、今日は座布団位の大物狙い、これは小
さいから持っていって良いと言われ頂戴する。
(食べたい・欲しいオーラが出ていたのだろうか…)
船に戻り横山さんが、アオリイカを刺身に仕立て、先に仕込んでおいた〆サバ、
そして岩田さん土産の秋田の純米酒「天寿」で夕食会が始まる。
天寿はとても美味しく、至福のひと時なり。
さて岩田さん、この天寿を、私日本酒好きなのよねと言いながらカプカプと空けて
いき、実はこんなに強かったんだと驚くが、後でギャレーで軽い火傷をしてしまう。
飲むと感覚が鈍るのよねと笑うが、今回のメンバーも、多分一晩では語り尽くせ
ない程の数々の愉しく恐ろしい失敗談をお持ちなのだろう…。

写真はアオリイカ(10分で色か変わってしまった)


コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.